人気ブログランキング |

日比亮太レストランコンサート② 魅惑の!ベーゼンドルファー

ようこそ「ステキな暮らしLabo. 」ブログへ〜

「はじめまして」の方は是非
メンバー紹介をご覧くださいこちらから



 こんにちは🌞

 ステキな暮らしLabo. の HIGA です。
 コンサートレポートの続きです。
 ①はこちら →




 今にも降り出しそうな空模様。
 ( 湿気を含んだ重た~い空気💣 )

 一面に敷き詰められた ふかふかカーペット。
 ( 響きを吸収してしまう魔の床💣 )

 そして演奏機会の少ない希少な名器、
 ベーゼンドルファー。
 ( 木質系の温かい音色。
  慣れないと弾きづらい・・・らしい💣 )


e0379544_15472897.jpg


 この環境で、

 スカルラッティのキラキラ感✨や、
 モーツァルトの
 キラキラ✨コロコロ➰➰な疾走感
 を表現するって┄


e0379544_12563351.jpg


泥沼に足を取られながら
高速でタップダンス踊る

┄ようなもんです💥 多分。



 案の定、

 絨毯張りの床が
 そもそも柔らか系なピアノの響きを奪い、

 幸か不幸か満席の客席に、
 さらに音が吸い込まれ、
 
 その効果❓は恐らく演奏者にも想定以上。


 モーツァルトの途中までは

 そんな 戸惑い苦悩
 高速回転する音符の間から
 微かに垣間見え( 聴こえ )、

 
 どうか最後までご無事で~💦 と

e0379544_12322657.jpg
    《 隣接する八幡神社↑ 》

 もはや神頼み。





 一方、

 そんな客の思いを 知ってか知らずか

 淀みない指さばきで
 あくまで前進あるのみ!

 不屈のピアニスト




e0379544_21292610.jpg

 祈りが通じたか、
 後半はすっかり余裕を取り戻し
 響きをコントロール。

 惨事に至らず安堵致しました。


         ♨


 そしてこの後のシューベルトとリストは、
 悪条件を逆手に取っての
 改心のパフォーマンス🎉


 美しい旋律の中に
 とてつもない闇を抱えたシューベルトには

 くぐもった音色が 絶妙な影を落とし、、




 まるで ひとり中国雑技団
 “ 音の洪水 ”のようなリストの超絶技巧曲は、

 スピード感はそのままに、、

 前回 ( → ) より いっそう洗練された
 濁りない響きとなって、


 華麗なる貴婦人のギャロップ 🐎 に
 バージョンアップしたのでした✨







e0379544_11104523.jpg
「ベーゼンドルファーを弾きこなすには、
 まだ5年 早かったですねー」と遠い目。笑
 どこまでも謙虚な日比亮太氏 。




 もう1回だけつづく。→  \(_ _)

       



ブログランキング参加中です。
よろしければポチっとお願いいたします。





インスタグラムもやってます。
ブログでは見られないステキな暮らし覗けます


こちらも応援お願いいたします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ




Commented by marronmaison at 2019-04-13 14:42
HIGAさん、こんにちは♪
なるほど、ふかふか絨毯に音を吸い取られますか・・・
わかる気がします。板の方が響きますよね (*‘ω‘ *) 一応、元吹奏楽部。
ピアニストの指は、男性とは思えないほどのまっすぐな美しさ❤
私のと並べると、どっちが男の指かわからないです⤵⤵
HIGAさんの日比亮太さんLOVE、続きますね^^*
Commented by manatu23yy at 2019-04-13 15:30
HIGAさん凄い!!😳💓日比先生とこんな間近に!!😳💓ヤキモチ!!泣泣😣💦しかも先生指綺麗だね!!😊💓あと横顔!!笑笑😊💓相変わらず可愛い顔してはる!!😊💓顔は少し崩れた方が良いなんてね!!先生ごめんなさい!!😊💓でも日比先生好き!!本当にHIGAさん羨ましいです!!また先生の写真ガンガン載せてください!!😊💓
Commented by rockguiter335 at 2019-04-13 18:50
こんばんは~☆
レストランコンサート、楽しまれたようですね~♪
ピアノのようなアコースティックな楽器は、湿度やコンサート会場の影響を受けやすいと思います。
ふかふかカーペットは、吸音し過ぎて残響が無くなった感じでしょうね。
ベーゼンドルファーはウィンナー・トーン(柔らかい音)が特徴のようですが、希少な分、弾きづらいのですね。。 後半は慣れられたようなのでよかったです。w
Commented by gaku0107boo at 2019-04-13 23:08
こんばんわ!
なるほどぉ~、音楽用のホールと違って演奏には向かない場所ってあるのもなんですね。
ワタクシのような「耳音痴」には分からないかも。(汗)

その空気を察知しての演奏、さすがプロフェッショナルですね。v^^
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 00:11
> marronmaisonさん、こんばんは~🌛
コメント頂きましてありがとうございました💕
パーティー会場だから仕方ないとはいえ、全面絨毯はやっぱりキツいですよね。ピアニストも苦労したと思います😅

ところでmarronmaison さん、吹奏楽やっていらっしゃったんですね !
ちなみに楽器は何をされていたんでしょうか?。:+((*´艸`))+:。
実は先日家から出ていった娘が中学の時、一瞬だけ吹奏楽部でホルンを吹いてました。口の形がホルンに向いてるって言われて┄。(ってどんな口❓笑)
でも、他の習い事との両立ができなくて辞めてしまったんです。皆で心をひとつにして合奏するって経験、本当はして欲しかったんですけど┄( *´艸`)

ピアニストでも熊さんみたいな手の人もいますが、日比さんの手は男性にしては華奢ですよね。私も思わず自分の手、隠してしまいました。^-^;
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 00:38
> まなつさん、こんばんは~🌛
コメント頂きましてありがとうございました💖

あはは~(^。^;)
確かに間近ですが、これは私だけ特別って訳じゃいんですよ~。
実はお食事タイムの間、日比先生はテーブルを一つ一つ回って皆さんにお礼言ってたんです。(なので、まともにご飯食べてないと思いますが┄)
写真は、先生が私の座っていたテーブルにみえた時に撮らせてもらいました。顔の写真は何枚か撮ったんですが、まともなのがほとんどなくて┄。って、顔の問題じゃないですよ。ピンボケばかりで┄。笑

先生の手、確かに綺麗ですよね。意外と小さいんだなと思ったけど指が長かったです。
それとお顔は・・・何か憎めないお顔ですよね。笑
   HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-14 05:43
HIGAさん!!そうだったんですか!!😳💓先生て本当に礼儀正しいお方なんだ!!😳💓めっちゃ感激!!😣💓お顔可愛いです!!先生写真写り悪いからね!!笑笑😊💓でもかっこいいですよね!!😊💓凄いですね!!私もますますコンサートへ行きたくなりました!!😊💓HIGAさんありがとうございます!!
Commented by manatu23yy at 2019-04-14 05:50
握手会して欲しいくらいです!!😊💓絶対行きます!!笑笑😊💓
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 08:07
> ミッキーフォールさん、お早うございま~す🎸
コメント頂きましてありがとうございました🌸

せっかく遠路はるばる行きましたので、楽しんで来ましたよ~👍
それにしても、総絨毯張りの床ってあんなに残響を吸い込んでしまうものなんですね !
音が思うように後ろの客席まで届かない~ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙ と、日比氏も相当焦ったようです。さすがにミスタッチはなかったけれど、困惑してるのが伝わって来ました。笑
後半持ち直してホントに良かったです┄♨

ベーゼンドルファーはピアノ作りに手間ヒマかけすぎて生産台数が少ないので、敢えて選ばない限り、プロの人でも弾く機会はほとんどないと思います。世界のコンサートホールはほとんどスタインウェイですし┄。
触れる機会が少ない上に、弾き心地が他と違うので、慣れるまで苦労するようですね。
ピアノって、ギターやバイオリンと違って、自分の楽器を持ち込めないのが辛いところですよね(^-^;
   HIGA
Commented by blackfacesheep2 at 2019-04-14 09:56
ベーゼンドルファー、やはり天井が高くよく響く西欧建築で使うべき楽器なのかも。
吸音性が高すぎる場所だと、辛いのかもしれません。

ピアニストって大変ですよね。
自分の楽器で弾くことはまずなく、演奏会場の楽器を使わざるを得ないのですから。

昔、JAZZバンドをやっていたとき、田舎のホールで調律が無茶苦茶なピアノに遭遇したことがありましたよ。
Fender Rhodesを持ち込む方が安心でしたね。
Commented by m-kumatta at 2019-04-14 13:06
なるほど~。 ピアノって繊細なんですねぇ。
私とそっくりです(ー_ー)!!

なあんて、冗談はさておき(^^ゞ

泥沼の中でも楽しげにタップダンスを踊ってみせる。
日比さんのプロの技を感じました(^O^)

そして。
とぼけた顔、もとい、涼しげな表情で一息つく氏の姿(^O^) そのギャップがたまらないんですよね、HIGAさん(*^^*)
ギャ (ロ) ップ萌え~、なんて(/ω\)
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 13:53
> 岳の父ちゃんさん、こんにちは~🌞
コメント頂きましてありがとうございました~🌸

そうなんですよ~。ここは元々披露宴会場なので、音響のことを考えては作られていないんですよね~、多分。せっかく良いピアノを装備してるのに勿体ないことですが。(^-^;
な~んて、いろいろウンチク垂れてますが、私のお耳もたいがい音痴ですよ~。ピアノも全く弾けませんし。爆
ただ、聴くのは好きなので色んなコンサートに顔出しているうちに、何となく違いを感じるようになりました。あくまでも相対的に┄ですが♪

日比さん、二曲目のモーツァルトで調子が戻って良かったです。曲を弾きながら調整するって、素人では中々難しいと思います。( *´艸`)
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 14:23
> まなつさん、こんにちは🌞
いつもコメントありがとうございます💕

そうそう、日比先生、写真より本物の方がいい感じですよね。笑 !
コンサートは、私も毎回は行けないんですけど ( 今回も迷ったんですよ。ウチからだと遠いし┄ )、都合が合う時はなるべく行くようにしてます。楽しいですしね😊
握手会もしてくれるといいですね👍
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 21:49
> 黒顔羊さん、こんばんは~🌛🐑
コメント頂きましてありがとうございました🌸

考えてみたら天井の高さも重要ですよね☆ そう言えば、ここは天井はそんなに高くなかったです(^-^;
にもかかわらず、そもそも何でここにベーゼンドルファー❓って話しなんですけど、ひょっとしたら音というよりは「ビジュアル」重視なのかなと思いました。普通のピアノと違って、脚とかゴージャスな感じだったんですよね✨
パーティー会場だから、見た目の華やかさで選んだのかも~( *´艸)

それにしても調律むちゃくちゃなピアノ、、、田舎ホールあるあるですかね~笑
中々凄みのある音楽になりそうで、それはそれで面白そうです(^-^;
ところで Fender Rhodes って、初耳でしたが電子ピアノなんですね !
ググってみたら、ウチの中古アップライトよりお高いものもあってビックリでした。笑
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-14 22:28
> 広間空さん、こんばんは~🌛
コメント頂きましてありがとうございました~🌸

ムハハハ~(σ≧▽≦)σ ギャ(ロ)ップ萌え、ウケる~~ !
また一本取られてしまった~☆
確かにギャロップ、、ちゃうわ !  ギャップに惹かれるというのはありますね~。
何を隠そう、私の好きな他のピアニストも、皆さんギャップな方々です( ̄▽ ̄;)

ところで、仰る通りアコースティックのピアノはとっても繊細で感じやすいんですよね。そんなところ、きっと広間空さんと同じだと思います。冗談抜きで👍
でなければ、あんな風に心に響く詩は書けないはずですもん( *´艸`)

そう言えば💡 先日、日比さんが講師を勤める離島の中学に お子さんを通わせてる方に聞いたんですけど、日比さん、授業で話してる時に大きなゲップして、生徒に大ウケだったそうです。ど~でもいいことですけどね。笑

ゲ ッ プ 萌 え ~ 💦 HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-15 08:38
HIGAさん!!今回はコンサート行ってくださり本当にありがとうですよ!!😊💓今回迷いそうな場所だったみたいですしね!!😊💦本当に日比先生かっこいい!!😊💓結構みをかまってますしね!!😊💓パーマあててる日比先生がよかったなあ!!😢💓今はストレートにしたみたいで!!😣💦とゆうか私もね!!全然会う機会がないんですよね!!本当に!!年に2、3回!!文化祭や合唱コンクールくらいしか!!先生居ないので!!😢💦先生は週に2回しかも通っているそうです!!😊💦シチューでも持っていってあげようかなと思っていたんですが!!😊💓だからなかなか会わない訳だ!!笑笑😊💓HIGAさんのが合唱で会ってそう!!合唱良いですね!!😊💓私も歌が好きなので習いたいな!!
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-15 13:47
> まなつさん、こんにちは~🌞
コメント頂きましてありがとうございました💕
そんな風に言って下さって、こちらこそありがとうございます、ですよ~😊

そうそう、先生は島へは通っていらっしゃるんですよね。大変ですよね。
でも、週に2回だけど、子供たちがとっても可愛くて、島で教えるのはめちゃくちゃ楽しいと仰ってましたよ。

こちらの PTA コーラスの練習にも いつもいらっしゃる訳ではないので、私も実はそんなにお会いする機会はないんですよ。そもそも練習は毎週ではないですしね┄。
まなつさんも歌がお好きなんですね🎶
歌って、聴くのもいいですけど、自分で歌うのも楽しいですよね👍
   HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-15 16:16
HIGAさん!!😊💓日比先生!!そんな風に言ってたんだあ!!😳💓本当に子供が好きとか良いコでしね!!感激しちゃいます!!😣💓💦こんなに時間をかけて教えていただけるのは本当に感謝しています!!しかも!!プロのピアニストですよ??まぢ良いコ!!😊💓HIGAさんもそんなに会えないんですね!!😊💦寂しいですよね!!まあ、先生は気まぐれさん??なのかな!!😊💓忙しそうだしね!!😊💓HIGAさん日比先生のホームページもみてますか??
Commented by hamakorian at 2019-04-15 17:55
HIGAさん、こんにちは♪
クラシック音楽がお好きで、深いファンでいらっしゃるのですネ。
私は学校の音楽の時間に聞いたクラシック音楽から
先へはほとんど進まず(;^_^A
「ベーゼンドルファー」は一瞬、香水の名前かと思ったくらい(*ノωノ)
ごひいきのすばらしいピアニストのコンサート、楽しまれて良かったですね!!
ほんと、美指ですネ。
テーブルにシルバーとお箸がならんでいるのが
とっても親近感を感じました(⌒∇⌒)

先月のことですが、夫があるコンサートを
聴きに行ってきまして。。。
『マタイ受難曲』の全演奏@0@(数時間を要し、途中、休憩がはいったそうです)
「神々しくて敬虔な気持ちになったけど、
途中、記憶が飛んだらしかった」と言ってました。



Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-16 00:33
> まなつさん、こんばんは~🌛 コメントありがとうございます💖
日比先生は島に教えに行くことをホントに楽しんでいらっしゃるようです。島の生徒さんも、先生が来てくれるの、きっと楽しみでしょうね。魔王を超本気で歌うとか、ゲップとか、面白過ぎますものね~!笑

ホームページは、毎日ではないけれど時々見てます👍特に先生の記事を書くときは、一応チェックするようにしてますよ(*^^*)
ホームページも面白いですよね😅
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-16 02:07
> ヨモギさん、こんばんは🌛
わざわざお越し頂いて、かえって済みませんでした(^-^;
コメントまで頂きましてありがとうございます🌸

こう見えて ( 見えてませんが。笑 ) 、クラシックファン歴は浅い私です。
実は7年くらい前、子どもが小学生の時に取り組んでいたモーツァルトのピアノ曲がきっかけでして┄。ふと、「本当はどんな曲なの❓」と思って図書館でCD借りてきたのが始まりです。笑

それはそうと「マタイ受難曲」、曲名しか知らなかったんですが、そんな大曲だったんですねヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙
演奏に数時間って・・・いくら傑作でもそれはキツイです ! もはや修行レベル。 
ご主人様、それは記憶も飛びますよね。笑
 私も もし聴きに行く機会があったら、体調万全に整えて、気合い入れて行くぞと肝に命じました ( ̄▽ ̄;)

ベーゼンドルファー、、確かにそんな香水ありそうです ! 。:+((*´艸`))+:。
   HIGA

☆コメントに温かいお返事頂きまして、ありがとうございました。寂しいなんて言ってないで元気出そうと思いました( *´艸)
Commented by manatu23yy at 2019-04-16 15:53
HIGAさんお返事遅れました!!😊💦日比先生のホームページおもしろいですよね!!笑笑😊💓もっとおもしろい記事書いて欲しい!!でもお客さんひくかもしれませんね!!😊💓訳あってブログの記事削除しましたが!!まなつなのでこれからもよろしくお願いします!!😊💦
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-16 22:30
> まなつさん、こんばんは~🌛
コメントありがとうございました💕
先生のホームページ、ホントに面白いですよね。でも時々真面目な記事もあって、お人柄が垣間見えますよね。そういうところが皆さんに人気なのかなと思います(^ー^)

それはそうと、ブログ、、そうだったんですね。今朝お邪魔した時、どうされたのかな?と思ったんですけど、お元気そうで良かったです😊
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますね(*^^*)
   HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-17 11:02
HIGAさん!!😊💦私のブログ息子の高校の先生にバレたんですよ!!😊💦だかは誰がみているかわからないから!!解除しました!!😊💦日比先生はおもしろいところが逆にうけているんですね!!😊💓なかなかプロのピアニストであれだけユニークな人いませんもんね!!笑笑😊💓私もコンサート行きたいをだけどなあ!!旦那がヤキモチやくからいけません!!笑笑😊💦なかなかね!!笑笑
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-17 22:13
> まなつさん、こんばんは🌙
そうだったんですね。ブログは本当に誰が見ているか分かりませんね。世間は意外と狭くて驚きます( *´艸)
それはそうと、ご主人様、ヤキモチだなんて、、まなつさん愛されててお幸せですね😊
   HIGA
Commented by nyan924 at 2019-04-18 08:03
HIGAさん、おはようございます、^^またまた何のこっちゃの亀コメでございます。恥
日比さんの指、あぁこんなだったとふと遠い目になったのは、私の亡き師が大きな、
そして指先がバチのように平べったい指の持ち主だったんでした。
こんな方は、輝かしいニュアンスに富んだ音色を駆使なさるに違いない、と思いました~。
ベーゼンまだ5年早いって仰せ、言わなきゃ分からんのにね、^^今後の楽しみ頂けましたね。

大ホールでのきらきらスタインウェイは、一旦聴いてしまうと胸がすくような思いでそれまでの
あるいは欧州のおっとりした音色を駆逐jしてしまう圧倒的な存在感があると思うんです。
でも、サロンのような親密な場所でこそベーゼンドルファー、やっぱり居場所をみつけた感
あるだろな~と想像してましたが、そこへ総絨毯は、ちょっとちょっとだったんですね~~。^^;

リストこそ、トロンとしたこくのありそうなピアノで、かえってデモーニッシュな面白さ出そうですし
モーツァルトは当時は馬車のテンポと「のだめ・・」の中でも言ってましたから、車の疾駆は必要
ないですし、スカルラッティはもともと音の数が少ないので、ニュアンスの出せそうなベーゼンで
聴いてみたいなぁ、5年後・・、ですね。^^

それと、日比さんの襟元をガン見、蝶ネクタイではなくって、みたいな、なんですね、凝ってますね。
Commented by manatu23yy at 2019-04-18 09:00
HIGAさんありがとうございます!!😊💦このエキサイトブログは思った以上に見られてますね!!😊💦観覧数が出るのでそろをみてビックリ!!絶対高校の先生観てるなと思いけしました!!笑笑
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-18 16:59
> 聡さん、こんにちは~🌞
何のこっちゃなんて、とんでもないです~☆
コメント頂けてとっても嬉しいです💖
ありがとうございました ! !

聡さんのお師匠様も、日比さんみたいなお指だったんですね !
やっぱり指の腹が幅広い方が、色んなニュアンスを弾き分けるのに適してるんでしょうね。
お師匠様の音色はどんなで、どんな方でいらしたのか、、想像を巡らせてしまいました┄( *´艸)

それにしても、件のピアニストは自己に厳しいようです。笑
 私程度の素人耳には、5年どころか ものの5分で、手の内にされたように聴こえたんですけど(*^^*)

今はスタインウェイが世界中のコンサートホールを席巻して、確かにデカくてなんぼ、キラキラでなんぼ、って感じですね。笑
それも一つのあり方で、私も魅了されるんですが、
仰るように親しみあるサロンの雰囲気も捨てがたく思います。( 実は芸術劇場のコンサートホールより、小さな宗次ホールの方が好きでして┄♡ )
ベーゼンドルファーはそんな雰囲気にピッタリのピアノなんですね。おっとりとした音色って言うのが、凄く言い得て妙だと思いました☆

それとここだけのお話し、キラキラ、ド派手なピアノで 音の多いリストの曲を聴くのが苦手な私です。もちろん弾き手にもよりますが。
「ピアノソナタ」なんかは勿の論 ! で ( 古っ ! 笑 ) 「愛の夢」とか「献呈」とかの甘切ない曲でも、少し抑えた渋めの響きが好きなんです(*^^*)
リストはデモーニッシュな面白さがあってなんぼ、ですよね。ただ音がデカイだけだと喧しくって。笑

モーツァルトのテンポは馬車のテンポなんですね~☆
確かにそれが一番心地よいような気がします。
今の演奏はピアノソロに限らず、ちょっとテンポが早いなと感じることが多いです。
自分の年齢のせいかもですが。(^-^;

日比さんの蝶ネクタイ柄❓のシャツ、私も当日気になって仕方ありませんでした。ノーネクタイなのに、きちっとして見える優れものですよね ! !
   HIGA
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-18 17:09
> まなつさん、こんにちは~🌞
ブログのこと、、本当にそうですよね。

 私も、改めて記事の内容には気をつけたいと思いましたよ。
お返事ありがとうございました~(*^^*)💕
   HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-18 20:26
HIGAさん!!😊💓今は息子の大事な時期ですからね!!😊💓別になんともなくても疑われますからね!!😊💦息子がみても良い気はしないと思うし!!デリケートな時期ですからね!!そんな感じです!!😊💓
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-19 08:01
> まなつさん、お早うございます🎵
そうでしたね!息子さん、高校に進学されたばかりですものね。
本当、大切な時期だと思います。でも、いちばん楽しい時期でもありますね🎵
三年間、長いようであっという間ですから、思い切り青春して欲しいですね😊🌱
   HIGA
Commented by manatu23yy at 2019-04-19 18:47
HIGAさん!!そうですね!!😊💓青春!!青春!!😊💓そういえば私!!日比先生とこの前初めて喋りました!!喋るのも貴重!!少し緊張してしまいました!!😊💦誰にでも優しくしてくださる日比先生は本当に素敵でありますね!!😊💓私服が可愛いかったです!!パンダさんのイラストのトレーナーでしたよ!!😊💓笑笑😊💓可愛い!!めちゃ可愛いです!!😊💓日比先生コンサートレポート3楽しみにしておりますます!!😊😊💓
Commented by sutekinakurashi7 at 2019-04-20 01:09
> まなつさん、こんばんは🌙
コンサートレポート③、昨夜遅くにアップしました。
お知らせが後になってしまってごめんなさい😅
もうご覧になってるかもですね(^^;

まなつさんも青春🎵していらっしゃいますね☆
   HIGA
by sutekinakurashi7 | 2019-04-13 14:00 | クラシック音楽 | Comments(33)

生活の中で感じるステキを綴っています。


by sutekinakurashi7
プロフィールを見る
更新通知を受け取る